スポンサードリンク


幼児・小学生・受験生におすすめのサプリ| 200種類の中から元保育士が選抜!

子供,サプリ,おすすめ,幼児,小学生,受験生

ここでは、子供向けのサプリメントを200種類ほど調べた末、

のそれぞれの年代に合った、よりその時期に効果が期待できるサプリメントを厳選して紹介いたします。

 

年齢や各時期・期待する効果や効能などによって必要な栄養素やサプリメントの種類は少しずつ異なってくるので、「我が子には一体どのようなサプリメントが合っているのか」とよく吟味をした上で、とっておきのサプリメントを選んで試すことをおすすめします。

 

幼児時期に特におすすめのサプリメント

 

にこにこカルシウム(タブレットタイプ)

 

子供,サプリ,おすすめ,幼児,小学生,受験生

 

おすすめの年齢

3歳~6歳

 

おすすめの理由

子供の成長に必要な栄養素がバランスよく含まれている

 

心身ともに成長が大変著しい時期である幼児期には、カルシウム・マグネシウム・ビタミンD・亜鉛などがバランスよく必要です。

 

にこにこカルシウムにはこれらの栄養素が満遍なく含まれているため、日々の食事にプラスして摂取するのにもってこいのサプリメントです。

おやつ感覚で食べられる、子供の好きないちご味

 

幼児期は、「甘味」「苦味」「酸味」などにとても敏感で、「美味しくない」と1度でも感じるとなかなかその後同じものを食べてくれなくなってしまいます。

 

にこにこカルシウムは、味に敏感になってくる幼児期の子供でも喜んでおやつ感覚で摂取することができるいちご味に仕上がっているところも大きなおすすめポイントの1つです。

 

(★世界中の味覚的に優れた飲料品および食品の審査を行っているiTQi(国際味覚審査機構)にて、2014年度に『優秀味覚賞』を受賞)

持ち運び・飲みやすさが簡単なタブレットタイプ

 

粉末タイプだとどうしても持ち運びが大変だったり飲みにくかったりしますが、にこにこカルシウムは持ち運びにも便利なタブレットタイプのサプリメントです。

 

また、薬のように水と飲み込む必要はなくそのままカリカリとラムネのように噛んで食べることができると共に、飴のように口の中に入れて溶かしながら食べることもできるタブレットタイプのサプリメントです。

 

家庭内ではもちろんのこと、外食時や外出時でも気軽に摂取できます。

 

 

 

 

 

こどもフルーツ青汁(粉末タイプ)

 

子供,サプリ,おすすめ,幼児,小学生,受験生

 

おすすめの年齢

3歳~6歳

 

おすすめの理由

栄養価の高い大麦若葉や、14種の野菜や乳酸菌などがしっかりと含まれている

 

普段の食事ではなかなか摂取する機会のない、栄養価が大変高い国産の大麦若葉をこどもフルーツ青汁はそのまま粉末化しています。

 

また、4種のフルーツと14種の野菜配合した青汁のため、野菜やフルーツに含まれている栄養素を簡単に摂取することができます。

 

その他にも、腸内環境に良い影響を与えるとされているビフィズス菌や乳酸菌もたっぷり含まれています。

野菜嫌いの子供でも喜んで飲むことのできる味

 

離乳食の頃は野菜も喜んで食べていたという子供でも、味覚が発達してくると野菜を全く食べなくなる…という場合がよくあります。

 

味覚が広がり成長した証ともとれますが、野菜に含まれている栄養素は子供の成長に必要不可欠なものばかりです。

 

こどもフルーツ青汁は、野菜独特の青臭さなどがほとんどなく、むしろフルーツの持つさわやかなさっぱりとした甘さが特徴的な溶かして飲む粉末タイプのサプリメントです。

 

ミネラルウォーターや牛乳などはもちろん、オレンジジュースやリンゴジュースなどと混ぜて飲むことで、どんな野菜嫌いの子供でも喜んで飲むことができます。

粉末タイプはアレンジしやすい

 

タブレットタイプと違って粉末タイプのサプリメントは、ミネラルウォーターや牛乳に溶かして飲むだけではなく、ケーキやパンなどの生地に混ぜて使用することができます。

 

幼児期は家庭でおやつを食べる機会が多いです。その際に市販のおやつを食べるのではなく、こどもフルーツ青汁の粉末を生地に混ぜて手作りホットケーキを作ったり手作りドーナツを作ったりすることで、気軽に野菜の栄養素も摂取することができます。

 

時間があるときは、親子で一緒にクッキングを楽しむことで家庭内でも十分な食育に繋がります。ケーキやパンだけではなくクッキーやプリンやマフィンなどアレンジは無限大のため、親子でどんなものに混ぜたらおいしいのかと話し合いながらクッキングを楽しむことをおすすめします。

 

 

小学生時期に特におすすめのサプリメント

 

カルシウムグミ

 

子供,サプリ,おすすめ,幼児,小学生,受験生

 

おすすめの年齢

6歳~12歳

 

おすすめの理由

成長期の子供たちに不足しがちな栄養素がたっぷりと含まれている

 

小学校に通うと多くの小学校で給食がスタートします。給食は家庭料理とはまた違って、プロの栄養士によって考えられた献立の元、日々栄養満点の様々な料理が提供されます。

 

そのため、比較的子供の成長に必要な栄養素は摂取することができますが、それでも子供の成長に必要不可欠な「カルシウム」や「マグネシウム」「亜鉛」などはなかなか足りていないというのが現状です。

 

カルシウムは小学生に必要不可欠なのに不足しがち!

 

12歳の男性における、カルシウムの推奨摂取量は1日あたり1000mgとされています。しかし、実際の平均では、693mgほどであり、必要な量を摂取できているとは言えません。

 

また、12歳の女性の場合は1日あたりのカルシウムの推奨摂取量は800mgなのに対して、実際の平均値は617mgとされています。

 

カルシウムは骨や歯を作り出すのに必要な栄養素です。

 

カルシウムグミは、身長を伸ばしたい、丈夫な歯を作りたい、骨折などしにくい丈夫な骨を作りたい!と感じる小学生時期にとてもおすすめのサプリメントです。

カルシウムの吸収に役立つビタミンDを配合

 

カルシウムの吸収を促進して、骨の形成を促す働きのあるビタミンDがカルシウムグミには含まれています。

 

カルシウムを摂りたいからと言って、カルシウムが多く含まれた牛乳をたくさん摂取してもなかなか体内には上手く吸収できませんが、ビタミンDを一緒に摂取することで、カルシウムの吸収率を上げることができます。

 

 

受験生時期に特におすすめのサプリメント

 

きなり

 

子供,サプリ,おすすめ,幼児,小学生,受験生

 

おすすめの年齢

14歳~18歳

 

おすすめの理由

DHA/EPAが豊富に含まれている

 

きなりのサプリメントには、DHA/EPAが実に多く含まれています。DHA/EPAは脳の活性化や記憶力にとても役立つため、受験を控えている受験生はぜひ摂取したい栄養素です。

 

しかし、日常の食生活だけではなかなか十分な量のDHA/EPAを摂取することができません。きなりのサプリメントには高濃度で高品質なDHA/EPAがしっかりと含まれているため、効率よくDHA/EPAを摂取したい受験生には大変おすすめのサプリメントです。

タブレットタイプで飲みやすい

 

受験勉強で忙しい受験生の中には食事の時間さえも「惜しい」と感じ、十分な量の栄養バランスの摂れた食事を毎日摂取していない子供がたくさんいるのが現状です。

 

しかし、だからと言って食事を疎かにし続けていると、確実に身体に悪影響を及ぼしせっかく受験勉強に何時間も費やしてもなかなか成果を得られないという場合がよくあります。

 

受験を成功させるためには、何よりも健康な身体が資本です。健康な身体を維持するためにも、必要な栄養素は毎日しっかりと摂取する必要があります。

 

きなりのサプリメントはタブレットタイプで飲みやすいため、できるだけ食事に時間をかけたくないと感じているような受験生にも大変おすすめのサプリメントです。

 

1日に必要な量を飲むことで、日々の食事で足りていない栄養素を簡単に補うことができます。きなりのサプリメントは誰でもどこでもいつでも簡単に摂取することができるため、1分1秒でも無駄にしたくないと感じているような受験生であっても、毎日気軽に無理することなく摂取を続けることができます。

 

 

 

子供にサプリって必要なの?

子供,サプリ,おすすめ,幼児,小学生,受験生

幼いころからの夢であった保育士になるために4年間大学で保育について猛勉強をした末、成長期である子供の間に十分な栄養を摂取する必要性と大切さを痛感しました。

 

しかし、実際に夢を叶えて保育士として現場で6年間子供たちの側で働いてみて、子供たちがなかなか十分な栄養を日々摂取できていないという現状を目の当たりにしました。

 

もちろん、保育園では栄養管理が十分された給食が毎日出て、必要最低限の栄養素は保育園に通っていれば摂取することができます。しかし、家庭でも同じように栄養バランスの十分摂れた食事を作るということは保護者の方たちにとって大きな負担であり、なかなか難しいことです。

 

そのうえ、子供たちの中には好き嫌いをする子供も多くいるため、正直なところ毎日しっかりとした栄養バランスの取れた食事を十分な量摂取できているという子供はゼロに等しいのが現状ではないでしょうか。

 

そのため、子供の健やかな成長のためには、手軽に必要な栄養素を摂取することができるサプリメントの力を借りて、足りていない栄養素を補う必要があると感じます。

 

子供の成長に必要不可欠な2つのこと

 

子供の成長には十分な「睡眠」十分な「栄養」が必要不可欠です。

 

子供,サプリ,おすすめ,幼児,小学生,受験生

睡眠に関してはある程度大きく成長すると子供の自己責任になっていきます。しかし、栄養面に関しては「どのような食べ物を子供に提供するのか」ということが大切で、いつまでたっても親の責任が重大です。

 

そこで、おすすめなのがサプリメントの活用です。

 

いくら栄養面に気を付けていても、どうしても毎日充分な栄養がとれる食事を子供に提供し続ける…ということはなかなか難しいことです。サプリであれば比較的安価で成長期の子供にぴったりの栄養素がギュッと詰まったものを、簡単に摂取させることができます。

 

栄養は「毎日」満遍なくバランスよく摂ることが何よりも大切です。サプリメントであれば、1日2~3粒など飲むだけで構わないため、たとえ忙しい受験生であっても毎日継続することができるのではないでしょうか。

 

トップへ戻る